MENU

【発情注意!?】にんにくを食べることで性欲に影響があるのか?

 

ニンニクと聞くと、スタミナがつくというイメージがありますよね!古来から「葷酒(くんしゅ)山門に入るを許さず」という言葉が寺院の山門の脇にある戒檀石に刻まれています。葷酒(くんしゅ)の葷(くん)というのは、ニンニクなどの臭いが強い野菜のことで、酒(しゅ)とは、いわゆるお酒のことです。

 

つまり、にんにくやお酒は、修行の妨げになると考えられていました。
おそらく、ニンニクやお酒が修行の妨げになると考えられていた理由は、性欲が湧いてくるからだったのかもしれません。科学が発達するずっと前から、ニンニクによる作用が広く知られていました。
この記事では、ニンニクを食べることによって、本当に性欲に影響があるのかについて説明したいと思います。

 

 

にんにくを食べても直接的に性欲がアップすることはない!

冒頭では、葷(くん)つまりニンニクのような臭いの強い野菜によって、性欲が湧いてきて、修行の妨げになるということを書きました。
しかし、性欲が湧いてくるというのは、あくまで間接的にということだと思われます。

そもそも、ニンニクには性欲がアップするような成分は含まれていません。

 

ニンニクに含まれている主な有効成分として『オキソアミヂン』があります。オキソアミヂンを摂取することにより、体中の血流がアップして、精子の増加や、持続力アップ、成長促進などの作用があるとネズミによる実験で実証されています。
精子が増加することによって、多少は性欲が増すようなことがあるかもしれませんが、基本的にはニンニクには性欲アップの効果は期待できません。

 

にんにくの滋養強壮・疲労回復効果によりセックスをやる気になる!

では、なぜニンニクを食べると性欲が湧くと思われたのでしょうか?

 

それは、ニンニクによる滋養強壮・疲労回復の効果によって、弱っている体が元気になり、セックスもやる気になるということではないかと考えられます


例えば、仕事で疲れて家に帰ってきたら、セックスどころではなく、疲労を回復するためにバタンキューって寝てしまうことがありますよね。もし、ニンニクを食べることで疲労がとれたらどうでしょうか?
夜寝るときにセックスでもしようかなと活力が湧いてくるかもしれませんよね。それに、セックスの事を考えれば考えるほど、ムラムラしてくるのではないでしょうか?

 

つまり、体が元気になればセックスをする余裕が生まれ、寝る前にセックスのことを考えると性欲がますますアップしてきます。そうすると、ひょっとしてニンニクには性欲アップの効果があるのではないかと勘違いしてしまうのだと考えられます。ニンニクに含まれている成分はテストステロン(男性ホルモン)の分泌を促すものではありませんので、直接的には性欲アップの効果はありません。
実際に、ニンニクをたべることによる性欲アップの科学的根拠は全くないのです。

 

疲労回復、滋養強壮、精力アップに効果のあるニンニクに含まれる成分はこれだ!

ニンニクには性欲アップの科学的な根拠はありませんが、疲労回復や滋養強壮による精力アップに効果のある成分が含まれています。
ニンニクに含まれている成分は、こちらの通りです。

 

■可食部100gあたりの生ニンニクの成分

成分

水分

65.1g

タンパク質

6.0g

脂質

1.3g

炭水化物

26.3g

灰分

1.3g

ナトリウム

9mg

カリウム

530mg

ビタミンB1

0.19mg

ビタミンB6

1.5mg

ビタミンC

10mg

水溶性食物繊維

3.7g

不溶性食物繊維

2.0g

出典:五訂日本食品標準成分表

 

ニンニクには、こちらに示されている成分の他にも、非栄養性機能物質と呼ばれる成分が含まれています。
非栄養性機能物質というのは、生命維持のために摂取する三大栄養素(タンパク質・脂質・糖質)と微量栄養素(ビタミンやミネラルなど)以外の生物活性を示す物質のことです。

 

■ニンニクに含まれる非栄養性機能物質

含硫アミノ酸

アリイン、メチイン、シクロアリイン

ペプチド

ガンマ-グルタミル-S-アリルシステイン、ガンマ-グルタミル-S-1-プロペニルシステイン

ステロイド系化合物と糖の複合物質

フロスタノールサポニン

 

これらの生のニンニクに含まれる非栄養性機能物質が、空気に触れたり、熱を加えたり、すりおろしたりしすることで多種多様な化合物に変化します。その化合物の1つがアリインです。アリインは分解酵素アリイナーゼが接触することで硫黄化合物であるアリシンに変化します。このアリシンはニンニク特有の臭いを発する成分です。

 

長い間ニンニクの有効成分は、この独特の匂い成分であるアリシンだと信じられてきたのですが、京大農学博士の小湊潔博士による50年もの研究で、ニンニクの本当の有効成分は無臭のオキソアミヂンであることが分かったのです。
このオキソアミヂンこそがニンニクの疲労回復や滋養強壮、精力アップに有効な成分なのです!

 

にんにくパワーを試すならプロキオンが最適!

このように、ニンニクには性欲アップには直接的な効果はありませんが、体の疲労回復、滋養強壮、精力アップには効果が期待できます。
性欲がないという人も、若い頃は性欲がバリバリあったのではないでしょうか?それはきっと、若い頃は疲れも溜まらずに、女性とセックスをする元気があったからだと思いませんか?

 

ということは、今だってニンニクの有効成分である『オキソアミヂン』を摂取することによって疲労がとれてセックスをするくらいの余裕が出てくれば、自然と性欲も湧いてくるということになります。
しかし、ニンニクに含まれているオキソアミヂンの量は、たったの0.03%しかありません。

 

オキソアミヂンの作用を引き出すために必要な量は1日あたり200mgといわれています。200mgのオキソアミヂンを摂取するには1日1球のニンニクを食べなければなりません。しかし、ニンニクにはオキソアミヂン以外のアリシンという強烈な臭いと刺激のある成分も含まれているため、毎日ニンニク1球食べるのは不可能に近いです。

 

そんなニンニク由来の有効成分『オキソアミヂン』をガッツリと200mg体にとり入れることができるのが、指定医薬部外品である『プロキオン』という精力剤です。

 

プロキオンはオキソアミヂンを特殊抽出してサプリメントに凝縮されて配合されており、1日にたったの2粒を飲むだけで有効性があるとされる200mgのオキソアミヂンを摂ることができますよ。これなら、ニンニクを丸ごと1球食べるよりも続けやすいですよね。

実際に、プロキオンを飲み続けてみた感想を書きましたので、こちらを参考にしてください。

 

関連ページ

オキソアミヂンによる驚きの効果とは?
オキソアミヂンによるカラダへの驚きの効果について説明しています。
にんにくによる増大効果は本当にあるのか?
にんにくのペニス増大効果は本当にあるのか説明しています。
にんにくで勃起力がアップするのか?
にんにくであなたの勃起力がグンとアップするのかについて説明しています。
勃起力改善の食べ物と生活習慣
勃起力を改善するための食べ物と生活習慣について説明しています。
マカを飲んでも効かない理由
マカを飲んでも意外と効かない理由について説明をしています。