MENU

【不安解消!?】プロキオンの副作用は本当に大丈夫なのか?

 

精力剤としては珍しい指定医薬部外品として注目を集めているプロキオンですが、副作用などがないのかという不安をお持ちの方も多いようです。
精力剤を飲んで体を元気にしたいのに、副作用で体に悪影響が出てくるというのは本末転倒ですよね。
勃起剤として有名なバイアグラによる副作用で死亡したというニュースがあってから、トラウマになってしまって精力剤の副作用が怖いという話もよく聞きます。
この記事では、そんな不安をお持ちの方むけに、プロキオンを飲んで副作用はないのかについて説明したいと思います。

 

 

プロキオン副作用について

プロキオンの副作用の報告はありません。
むしろ、副作用がないということでも高く評価されています。

 

プロキオンは第三医薬品でしたが、規制緩和の際に指定医薬部外品として承認されており、副作用が起こるリスクは極めて少ないです。
指定医薬部外品は厚生労働省が認可している商品ですので、配合されている成分についてもチェックされています。国のお墨付きといっても過言ではないですね。

 

そういった意味では、健康栄養補助食品として販売されている一般的な精力剤よりも、かなり安心感があります。プロキオンの有効成分とされるオキソアミヂンも、もともとは天然のニンニク由来の安全な成分です。

 

ただし、体に合うかどうかは個人差がありますので、まずは飲んでみて、万が一合わないようであれば医師に相談されたほうがいいです。
プロキオンを公式サイトで購入すれば、『通常購入』で購入すれば35日間の全額返金保証が付いてきますし、もしキャンペーンをやっていたらお試しパックを購入して安く購入できますので、体質に合うのか合わないのか不安で購入を迷っている人も安心して購入することができますよ!

 

>>プロキオンの最安値通販の比較はコチラ!

 

実際に私がプロキオンを飲んでみた副作用の感じ

実際に私がプロキオンを毎日飲んでみた副作用の感覚としては、特に副作用と思われる問題はありませんでした。
これまで飲んできた医薬品やサプリメントの中でも、それほど副作用に悩まされたことはなかったので、たまたま副作用に強い体質なのかもしれませんが、プロキオンを毎日飲み続けて具合が悪くなるようなことはなかったですね。

 

ただ、プロキオンの箱にも書いてあるように、他のビタミン等を含有する製品を同時に服用する場合には、過剰摂取等に注意しましょう。
用法・用量を守って1日朝と晩に1粒ずつ飲んでいる分には、プロキオンの副作用への不安はまったく必要ありません。

 

プロキオンに含まれている添加物について

プロキオンは副作用が極めて少ないですが、添加物による健康への影響が気になるという方もいるようです。
ちなみに、プロキオンのパッケージには、次のような添加物が入っています。

 

 プロキオンに含まれている添加物

サラシミツロウ

ごま油

ゼラチン

濃グリセリン

D-ソルビトール液

パラベン

酸化チタン

赤102

黄5

青1

ポリソルベート80

 

着色料の種類が多いように見えますが、このプロキオンの錠剤のサイズと色からみるとそれほど健康被害に影響するくらい大量に入っていることはなさそうです。
また、サラシミツロウやごま油、そしてゼラチンについては天然の成分で、他のサプリメントなどでも普通に使用されている成分ですので問題ありません。

 

添加物というのは、メーカーとしてもなるべく少なくしようと努力していますが、錠剤の形状を保ったり、錠剤が溶ける時間を調節したり、長期間品質を保つためなど様々な目的で配合されています。
メーカーとしても体に害のない安全なものを厳選して使用していますし、指定医薬部外品としても認可されているくらいですから、あまり神経質になる必要はないでしょう。

 

成分について心配な方は、こちらも参考にしてみてください。
>>【永久保存版】プロキオンに含まれている全成分の作用を徹底解説!

 

まとめ

このようにプロキオンを服用することによる副作用のリスクは極めて少ないです。
ただ、自分の体に合うか合わないかという問題は少なからずありますので、まずは実際に飲んで試してみなければ分かりません。


今なら、公式サイトでキャンペーンを実施中で、初回限定で10粒入りのパックが送料込みで980円で販売されていますよ!
しかも1人あたり3パックまで購入できますから、30粒(15日分)を安く購入することができます!
数量限定ですので、お早めにゲットしてみてください!

 

関連ページ

プロキオンの正しい飲み方と他の薬との併用
プロキオンの正しい飲み方と他の薬との併用について説明しています。